カウボーイビバップ フィギュア

独自の世界観で、今なお愛され続ける不朽のSFアニメ作品

1998年、サンライズ制作によりTV放送されたTVアニメーション作品である「カウボーイビバップ」。2071年の火星を中心とした太陽系を主な舞台に、宇宙船「ビバップ号」にて旅する賞金稼ぎたちの活躍を描いたSFアクションアニメ作品である。ハードボイルドな作風、話によって変わるサスペンスやコメディなどのバリエーションの広さ、タイトルにある通り全編を通して流れるJAZZをはじめとした音楽のジャンルをBGMとして使用するなど、当時今までのアニメにはない独自の世界観が多くのファンを作り、今なお愛され続ける不朽の作品として知られている。

2001年には劇場版「カウボーイビバップ 天国の扉」が公開され、新たなキャラクターとしてバイオテロの首謀者「ヴィンセント・ボラージュ」という3億ウーロンの賞金首を登場させるなど、オリジナルストーリーで更に幅を広げた。2019年には大手配信チャンネルにより実写版の撮影開始がスタートするなど、今後更なる飛躍が期待される名作タイトルである。

BANDAI S.H.Figuarts スパイク・スピーゲル

今作は主人公である「スパイク・スピーゲル」をBANDAIによりアクションフィギュア化。もじゃもじゃ頭で長身痩躯、ジークンドーの達人でブルース・リーを師と仰ぐ。ニヒルで怠慢だがハプニングを楽しみ、危険を愛し、どんな窮地に陥っても軽口を叩くハードボイルドなスパイク。豊富な可動域により劇中の様々なシーンをポージングにより再現可能。愛銃であるジェリコ941、4種の顔パーツと5種の手首パーツが付属する。

BANDAI S.H.Figuarts ビシャス

今作は主人公スパイクの因縁の相手であり、チャイニーズ・マフィア「レッドドラゴン」の幹部である「ヴィシャス」をBANDAIによりアクションフィギュア化。全身黒ずくめのコートに銀髪という身なりをした長身大柄の男で、冷酷非道にして組織内でも武闘派で、ポリシーを貫き通す。交換用手首左3種右4種、交換用フェイスパーツ2種ほか、愛用の日本刀、ナイフ、いつも傍らにいる黒い鳥の豊富なパーツが付属する。

関連記事