ドリフターズ 島津豊久 / フィギュア

国内外に忠誠を誓うコアなファンが多い平野耕太氏のファンタジー作品

平野耕太による古今東西の英雄が中世ファンタジー風の異世界に召喚されるアクション歴史ファンタジー作品「ドリフターズ」。平野氏ならではの重厚な絵柄、大仰で特徴的なセリフ回し、緻密な歴史とディテール考察による通好みな演出は多くのファンを取り込む大人気作品だ。

2009年より月刊誌である「ヤングキングアワーズ」にて連載を開始、2016年にはTVアニメーション化も果たす。

超像可動「ドリフターズ」島津豊久 / [Price] ¥8,140

戦国最強のサムライ、島津豊久が辿り着いた異世界とは

主人公の島津豊久は、血気盛んで一本気な性格。戦闘本能と己の士道のみに従い戦に生き、鬼神の如き強さを見せる武人。前線指揮官としても優れた人物で、剣術、組手甲冑術、火縄短筒などを自在に扱う。戦国最強のサムライ、豊久が傷つき辿り着いた世界とは。

様々な時代・国からもたらされる漂流者/漂流物(ドリフターズ)と、憎悪と人間の廃滅のみを原動力とする廃棄物(エンズ)の異世界。生存と廃滅の闘争の行く末、漂流者を呼び寄せる紫、廃棄物を呼び寄せる少女EASY(イーズィー)の関係が明らかになる。

超像可動 TVアニメ 『ドリフターズ』 島津豊久

薩摩ん兵子(へご)で血迷うとらんもんは一人もおらんど―

今作はMEDICOS ENTERTAINMENTのアクションフィギュアシリーズである超像可動より主人公の島津豊久を立体化。重厚な具足、太刀と脇差、火縄銃、ハンドパーツ、不敵に笑うフェイスパーツなど差し替えオプションパーツも豊富に取りそろえた。

フィギュアに関する記事

CONTENTS

INFORMATION