NIKE LEBRON VII QS

NBAトッププレイヤーとして君臨し続ける孤高のアスリート、レブロン

出典:NBA media reports

2003年にドラフト一位で指名され、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)でNBAデビューを飾ったオハイオ州アクロン出身のレブロン・ジェームズ(Lebron James)。圧倒的なパワーで兵士のように戦う姿から「Modern Soldier」と呼ばれていた彼は、NBAデビューを飾って以来16年以上、現代のNBAトッププレイヤーとして君臨し続ける孤高のアスリートである。

2年連続MVP獲得の快挙で発売された記念すべきモデル

NIKE LEBRON VII QS / [Price] ¥23,650 / [Color] White / [Size] 24.0 – 30.0

2008-2009シーズン、レブロンはチームをカンファレンス1位に導き、初のシーズンMVPを獲得。さらに翌年もMVPを獲得し、連続で受賞する快挙を果たした。そのときに発売された記念すべきモデル、NIKE LEBRON VII(通称“MVP”)が今作で復刻した。

前作まではZOOM AIRをソールユニットに使用していたLEBRONシリーズは、「7」からクッション性に富んだMAX AIR、アッパーには高密度強化ナイロン繊維のFLYWIRE素材が採用され、テクノロジーの観点でも刷新されたモデルだ。

スーパースターを讃えた栄光の一足が蘇る

メインカラーは当時レブロンが所属していたグリーブランド・キャバリアーズのチームカラーを採用している。アッパーテキスタイルにはラグジュアリーなキルティング加工を施し、その上にはパイル生地を用いたSWOOSHを配置。シューズのインサイドには“MVP”、左右各々のヒールにはそれぞれ“Witness”、“History”の文字が刺繍されている。今なおNBAのトッププレイヤーとして牽引し続けるスーパースターを讃えた、栄光の一足が現代に蘇る。

NIKEに関する記事

CONTENTS

INFORMATION