ブルース・リー(Bruce Lee) / フィギュア / アクセサリー

李小龍よ、永遠なれ。

“以無限為有限 以無法為有法”

“YOUR INSPIRATION CONTINUES TO GUIDE US TOWARD OUR PERSONAL LIBERATION”

ジークンドー(Jeet Kune Do / 截拳道)の創始者・武道家にして、俳優・脚本家・映画プロデューサーとして知られるブルース・リー(Bruce Lee / 李 小龍)。稀代の武道家にして哲学家、銀幕のスターという香港を代表する世界的大スターである彼は、映画界に限らず、後世に大きな影響を与えている。

18歳で渡米、香港トップスターへの階段を駆け上がり、道半ばで急逝

香港九龍塘にて生まれ、18歳にてわずか100ドルの所持金を手元に単身渡米。勉学に励むかたわら、「振藩國術館」を開いて中国武術の指導を始める。

アクション俳優として知られるチャック・ノリス(Chuck Norris)も出場したことで知られる「ロングビーチ国際空手選手権大会」で、リーが演武した詠春拳のフィルムがTVプロデューサーの目に留まり、TV番組「グリーン・ホーネット(Green Hornet)」での出演が決まった。リーは、武道の達人でありドライバーでもあるアジア人の「Kato」を演じた。

1971年、成人後初主演映画である「ドラゴン危機一発」にて香港の歴代興行記録を塗り替える大ヒットを達成し、一躍香港トップスターへと躍り出た。1973年、「燃えよドラゴン」がアメリカを皮切りに世界中でヒット。「死亡遊戯」のクライマックスのアクションシーンを残すのみとなった1973年7月20日、急逝することとなり未完となった。

BAIT WDC EXC x BRUCE LEE x KANO DRAGON KING

スパイク・リー(Spike Lee)のムービーをこよなく愛するデザイナーのKaNO。彼はワーナー・ブラザース、ハズブロ、MTVやカートゥーンネットワーク等でデザインワークをしながらフリーのデザイナー・イラストレーターとしても活躍する。ニューヨーク・ブルックリンのゲットー育ちで、自身の作品に己の好きなモノやインスパイアされたモノを投影する。

今作DRAGON KINGはKaNOがシリーズとして制作してきた大人気作。彼にとっての偉大なヒーローの一人だというブルース・リーをモチーフにし、アーバンTOYデザイナーならではの秀逸なデフォルマシオンで立体化した。襟には王冠と陰陽シンボルマーク、バックにはBruce Leeの飛び蹴りシーンのシルエットが配置され、「新・死亡遊戯」版カラーのBAIT別注アイテムならではのディテールワーク。付属アクセサリーには6尺棒、カメラ、そしてヌンチャクが付属。2016年Wonder Con限定商品。

BAIT BRUCE LEE x SF GIANTS BRUCE LEE 4INC

BAIT x サンフランシスコジャイアンツのコラボで立体化されたブルース・リーのフィギュア。コミカルなブルース・リーがサンフランシスコ・ジャイアンツデザインのトラックスーツに身を包む4インチフィギュア。

BAIT BRUCE LEE x PINTRILL 75TH ANIV FLYKICKPIN

BAIT × ピントリルのコラボによる、ブルース・リーのピンアクセサリー。「ドラゴン危機一発」の象徴的シーンである彼の飛び蹴りシーンをGOLDで象った垂涎の仕上がり。

BAIT BruceLee Jun Fan Gung Fu TEE

今作は18歳にてわずか100ドルの所持金を手元に単身渡米し、勉学に励むかたわら開いた道場である「振藩國術館」の文字とBruce Lee本人のプリントを背面に大胆にプリントしたS/S Tee。

TEEに関する記事

CONTENTS

INFORMATION