攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL ) Hoodie & Tee

サイバーパンク的世界観でファンを魅了してきた、日本を代表するSF作品

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」は士郎正宗の漫画を原作とする作品群で、1995年に押井守監督の劇場用アニメ映画、2002年に神山健治監督のTVアニメーション「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」、そして2017年にはルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督によるスカーレット・ヨハンソン主演の実写版が公開された。

押井守監督のアニメ作品は、当時5,000本売れれば大ヒットと言われたアメリカの日本アニメ・ビデオ市場で異例の30万本の販売を記録。ビルボード誌のビデオ週間売上げ1位となる快挙を果たした。

さらに2020年4月からは、神山健治監督と、同じく士郎正宗のコミックを原作とした世界初のフル3Dライブアニメ作品「APPLESEED」を代表作とする荒牧伸志監督のダブル監督により製作された「攻殻機動隊 SAC_2045」がNetflixで配信されている。日本を代表する作品であり、世界中に多くのファンを持つ不朽のSF作品だ。

電脳化・義体化技術の発展した近未来で、テロや犯罪に立ち向かう公安9課

舞台は第3次核大戦、および第4次非核大戦を経て荒廃した世界で、電脳化やサイボーグの技術化が進んだ近未来。テロなどの犯罪を未然に防ぐ内務省直属組織「公安9課」に所属する草薙素子とその仲間の活躍を描く。

ネットワークや義体化技術が発展した一方、電脳犯罪の躍進、人間とアンドロイドやサイボーグ、AIとの対峙が浮き彫りになり、人間が人間たる所以はいったいどこにあるのか、という哲学的な問いを投げかける。

名/NA Ghost in the Shell Hoodie & Tee

東京を拠点とする名作の公式ロゴをあしらったアパレルブランド「名N/A」。アニメやゲームなど、名作のタイトルロゴをオフィシャルでアイテムに印字する潔いコンセプトを基に不定期にリリースするアパレルコレクションはツボをついたタイトルセレクトでファンの心をくすぐる。

今作はフロントに「GHOST IN THE SHELL」のロゴを刺繍したS/S Tee及びPULLOVER HOOD。ありそうでない、日本を代表するSF作品タイトルのロゴ刺繍はさりげない自己の趣向主張とワンポイントに。

TEEに関する記事

CONTENTS

INFORMATION