ADIDAS CONSORTIUM

adidas consortiumはsuperstar 35シリーズの一部として2005年に設立。1970年に初めてリリースされたadidasを代表する名作であるsuperstarの35周年を記念する試みの一環から始まった。adidasが関係を持つスニーカーリテーラーの中で、最も影響力のある企業とのリレーションシップを強めるプロジェクトとして、さらにそのブランドとの限定的な特別プロジェクトを通してコラボレーションを実施する機会としてスタートしたconsortiumシリーズ。 adidas consortiumが創始して以来、真の意味でのコラボレーションのアイデアが根底にある。全く対等な二つのパートナー企業が互いのブランドと仕事を尊重し合い、それを表現することを目的とした一つのワークプロジェクト。それは創始当時、現在、未来、変わることのない普遍のフィロソフィーである。adidas consortiumプロジェクトはadidasにとって戦略的な柱であり、オープンソースの共同プロジェクトとしてリテーラー・カスタマー双方とのリレーションシップを強化することにより、これまでよりもさらに成長・革新を得ることを目的としている。プロダクトを支えるクリエイター・デザイン、そしてプレゼンテーションによって、カスタマーやアスリート及びリテーラー・パートナー企業とこれまで以上に関わることで互いの信頼をさらに高め、イノベーションの源とし、adidas originalsの中でも最も限られた最高峰のプロダクトを提供する。

関連記事