NIKE
New air max
collection

NIKEより“コンビニエンスストア”からインスピレーションされた新たなアイテムが3月19日(金)に発売される。もともとはアメリカ合衆国にて誕生した業態であるが、日本で独自の発展を遂げ小規模な店舗内に飲食料品、日用雑貨類といった多数の品種を取り扱い、かつ長時間営業で我々の生活に欠かせず、また日本を代表する小売店として認知されている。
今回はそんなコンビニエンスストアで誰もが目にしたことのある商品がピックアップされ、それぞれのアイテムに落とし込まれている。

シューズでは来たる3月26日に“Air Max Day”を迎え、盛り上がりをみせるAir Max 90,Air Max 95,Air Max 97が登場。それぞれおにぎり、フライドチキン、エネルギーゼリー飲料といったコンビニエンスストアに並んでいる商品をモチーフとしたデザインで仕上げられている。
また、ウェアではカップ麺をイメージしたポップなデザインのHOODIE、L/S TEE、JOGGER PANTSが登場。

またBAITではNew air max collection発売に伴い、初となるフックアップアイテムが3月19日(金)に同時発売。BAITらしいユニークなフォントでサンプリングされたロゴデザインがそれぞれS/S TEE,ワークシャツに落とし込まれ、コンビニエンスストアに出かける際に重宝できるバッグもラインナップ。

Information

NIKE
New air max
collection

2021年3月19日(金)よりBAIT全店舗にて発売

NIKE AIR MAX 90 SE
DD5481-735

イエローとホワイトのストライプ柄がアッパー全体を包み、トゥボックスとライナー付近には“OPEN”の文字があしらわれたフライドチキンモチーフの一足。“OPEN”の部分は剥がすことができ、中からフライドチキンのグラフィックが表れるというギミックとなっている。アイステイの一部とヒールタブにはフライドチキンを取り出すトングがイメージされたメタリックなマテリアルに。レーションを得たと断言してもいいだろうデザインに仕上がっている。


NIKE AIR MAX 95 SE
DD5482-902

社会現象となった90年代のスニーカーシーンへのオマージュとして、当時の雑誌などのスニーカー記事が切り取られコラージュされたようなデザイン。トゥからヒールにかけてはNIKE SPORTWEARのロゴが施された取り外し可能のゴムバンドが装着され、コンビニエンスストアで並んでいる雑誌からインスピレーションされた一足となる。


NIKE AIR MAX 97 SE
DD5480-902

手軽に栄養補給ができるゼリー飲料をモチーフとし”Air”テキストのパッケージデザインがあしらわれたAIR MAX 97。シルバーをメインカラーに水滴のデザインも施されたユニークな1足となっている。


NIKE W AIR MAX 90 SE
DD5483-010

コンビニエンスストアで販売されているフィルム包装されたおにぎりからインスピレーションされた一足。フィルム包装に付いている“1.下に引く”から着想された“PULL 1”のシュータンのループタブに加え、シューレースには“PULL 2”と“PULL 3”がプリントされている。また、米粒がプリントされたインソールを包むようにアッパー全体は海苔がイメージされるカラーリングで仕上がっている。

BAIT MART SS TEE
214-BAT-TEE-001

BAIT MART WORK SHIRTS
214-BAT-SHT-001

BAIT MART CONVENI BAG
214-BAT-BAG-001

Information

NIKE
New air max
collection

2021年3月19日(金)よりBAIT全店舗にて発売

スタンプカードの新しい形、スタンプス。
スマホ一つでお得なポイントが貯まり、BAITの新情報も随時更新中。
ぜひスタンプスアプリをご利用ください。

SOCIAL MEDIA

関連記事