廃棄物を新たな形で活用するストーリーを持って生まれたスペース ヒッピー。新たに登場するスペース ヒッピーはアッパーからアウトソールにいたるまで、重量の50%以上にリサイクル素材が使われている。
BAITブランドとしても過去にPEANUTSとのSNOOPY EARTH PACKとして、毎年4月22日に環境保護のサポートを祝うイベントである「EARTH DAY/アースデー」を祝したカプセルコレクションを2020年5月に展開、ロサンゼルスを拠点とする「Upcycle LA」と提携しペットボトル等を繊維化した素材のアイテムを制作した。
また、レジ袋の有料化を受け、先日のNIKE NEW AIR MAX COLLECTIONの発売時にはコンビニモチーフのアイテムになぞらって、実際にコンビニなどのお買い物で使用できるエコバッグを制作した。
新たなスペース ヒッピーは「Space Waste Yarn(宇宙ごみの糸)」で編み込んだアッパーには、廃棄されたペットボトルやTシャツ、糸などから再生されたリサイクルポリエステル素材を約85%使用。柔らかいCrater FoamミッドソールにはNike Grindと複数のフォームの混合物を組み合わせ、優れた安定感とユニークなデザインでシューズの安定性が構築されている。
インソールにはZoomXフォームの廃棄物を使用し、Nikeのネクスト% ランニングシューズと同様の究極の履き心地を生み出すクッショニングを生み出している。
廃棄物から生まれる再生のストーリーを表現し、地球そのものが持つ美しさを描いたこの特別なシューズをぜひbaitme.jpで手に入れていただきたい。

STAFF MODEL
BAIT PR / Seitaro Shinzaka - @say_ta_low


TOPS : BAIT LOGOTYPE TEE
FOOTWEAR : NIKE SPACE HIPPIE 02


スタンプカードの新しい形、スタンプス。
スマホ一つでお得なポイントが貯まり、BAITの新情報も随時更新中。
ぜひスタンプスアプリをご利用ください。

SOCIAL MEDIA

関連記事